毛細血管は増やすことが大切です

近所のスーパーで「(無料)健康診断実施中」が目に飛び込んできました。無料で健康診断という言葉に興味しんしん参加しました。 診断項目の中で、自分でも驚いたのは「血管年齢」が54歳ということです。実年齢より15歳も若かったのです。 テレビや書籍で話題になっている「毛細血管の大切さ」を思い出しました。毛細血管を増やすことが健康寿命を延ばすことに関係しているようです。 毛細血管を増やす日常生活…

続きを読む

目がゴロゴロする時の病院受診の目安

1カ月前から右目だけが「ゴロゴロする」状態が続いていました。 目に異物感を感じるので、鏡で異物が入っていないか確認してみました。 異物は見当たらないので、一次的な疲れ目と思って、市販の目薬で様子を見ていました。 しかし、いっこうに良くなりません。 眼の健康も大切なので、もし重大な病気が隠れていると思うと急に心配になりました。さっそく今日、専門のお医者さんに診てもらうため、近所の眼科を受診…

続きを読む

健康な歯が健康寿命を延ばします

私は毎食後の歯磨きを欠かせないようにしています。 食後に歯磨きをしないと、口の中がスッキリしなくて気持ち悪くなります。 昔よく耳にした「333歯磨き運動」をご存知の方も多いと思います。 「毎食(3食)後、3分以内に、3分間歯磨きをおこないましょう」という意味です。 「歯磨きは食後すぐに」と教わった人が多いはずですが、最近では食後すぐの歯磨きは歯のエナメル質にダメージを与えるという説を耳に…

続きを読む

卵のコレステロールは気にしない

定年退職後は市立図書館をよく利用しています。 今日、借りた本に興味を引く記事がありましたのでご紹介します。 「健康診断でコレステロール値が高かったから、卵はやめておこうかな」と耳にします。 この根拠は、100年ほど前の実験でウサギに卵を大量に食べさせたところ、コレステロール値が上がったのです。 しかし、この結果は人間には当てはまらないことが明らかになっています。 今では「卵やイクラは食…

続きを読む

骨粗鬆症になる危険性があると言われた

2年前、近所のスーパーで「無料の健康診断」が目に止まり、興味本位に受診しました。 血圧や血管年齢、BMI、骨量測定などの診断結果が渡されました。 その結果、保健師から骨密度が若い人の平均値に比べて「38%低い」と言われました。 30%以上低い場合は骨粗鬆症(骨粗しょう症)になる危険性があるとのこと。 一般的に男性は骨粗鬆症になる危険性は低いと聞いているため、ショックを受けました。 心配…

続きを読む

スポンサーリンク