階段の下りで膝が痛いのを解消しました

一昨日から階段の下りで左膝が痛くて、手すりを持たないと降りれなくなりました。原因として心当たりがなかったので不安でたまりません。 さっそくネットで調べると、膝痛は変形性膝関節症の可能性大のようです。早めに整形外科を受診するようなことが書かれていました。 あいにく、土・日曜は病院が休診だったので困っていました。不意に、NHKためしてガッテンで放送された「ストレッチ筋トレ」を思い出しました。 …

続きを読む

健康な歯が健康寿命を延ばします

私は毎食後の歯磨きを欠かせないようにしています。 食後に歯磨きをしないと、口の中がスッキリしなくて気持ち悪くなります。 昔よく耳にした「333歯磨き運動」をご存知の方も多いと思います。 「毎食(3食)後、3分以内に、3分間歯磨きをおこないましょう」という意味です。 「歯磨きは食後すぐに」と教わった人が多いはずですが、最近では食後すぐの歯磨きは歯のエナメル質にダメージを与えるという説を耳に…

続きを読む

卵のコレステロールは気にしない

定年退職後は市立図書館をよく利用しています。 今日、借りた本に興味を引く記事がありましたのでご紹介します。 「健康診断でコレステロール値が高かったから、卵はやめておこうかな」と耳にします。 この根拠は、100年ほど前の実験でウサギに卵を大量に食べさせたところ、コレステロール値が上がったのです。 しかし、この結果は人間には当てはまらないことが明らかになっています。 今では「卵やイクラは食…

続きを読む

骨粗鬆症になる危険性があると言われた

2年前、近所のスーパーで「無料の健康診断」が目に止まり、興味本位に受診しました。 血圧や血管年齢、BMI、骨量測定などの診断結果が渡されました。 その結果、保健師から骨密度が若い人の平均値に比べて「38%低い」と言われました。 30%以上低い場合は骨粗鬆症(骨粗しょう症)になる危険性があるとのこと。 一般的に男性は骨粗鬆症になる危険性は低いと聞いているため、ショックを受けました。 心配…

続きを読む

ロコモを予防して健康寿命を延ばそう

サイトご訪問ありがとうございます。 今日、この年齢(69)で人生初めてブログにデビューしました。 「平均寿命が延びた」とは言われています。 しかし、私が目指すのは、自分で身の周りのことができることです。 日本体育学会が発表した標語「ピンピンコロリ」というものがあります。 病気などで苦しまず、元気に長生きして、コロリと死のうという意味だそうです。 実際は、亡くなるまでに介護を必要とする…

続きを読む

スポンサーリンク